メンズ

簡単操作で利用可能!顧客管理用のPOSはクラウドを選ぶべし

必要な費用

女性と子供たち

柔道整復師会に入っておけば、接骨院を開業する際に役に立ちます。なぜなら、柔道整復師会は接骨院経営に必要な事務作業を代行してやってくれるからです。特に難しい内容である保険手続きについても専門の人が行なってくれます。安心して、施術関連業務に集中できるようになるのは確かといえるでしょう。また、事務作業以外にも柔道整復師会に入っておくメリットが存在します。それは、新しい施術技術の講習会を開いてくれるところです。医学関連のことは、常に進歩をしています。新しい技術を身に付けていけば、施術の幅が広がりやすくなるのは確かといえるでしょう。新しい施術技術が身についたら、施術の幅が広がりやすくなるので、患者さんもリピートしやすくなります。あらゆるメリットが含まれている柔道整復師会への加入は、接骨院経営にかかせない存在だと感じられます。しかし、柔道整復師会へ入会する場合、入会金のことを把握しておいたほうがいいです。

柔道整復師会への加入は、高額な費用が発生しやすいです。賛助会員になる場合は、入会金は3万円から5万円ほどの費用がかかります。正会員になった後は、毎月保険料の請求代行手数料として合計費用額の0.7パーセント程必要になります。しかし、新規加入者や一定条件を満たしたうえで減免申請をしている人は、月会費が安くなる場合もあるため、少しでもコストを抑えたい人は相談してみて下さい。月会費は、入会したその月から発生するため、入会手続きをする日は選んでおいたほうが良いでしょう。月の残り日数が少ない場合は損をしてしまいます。